USB扇風機のおすすめは強力で静音のAmazonで買えるこれ!

スポンサーリンク

暑い夏にデスクワークをしているとき、「自分だけの小さい扇風機があったらなぁ」って思っている人も多いのではないでしょうか。

そんな人にぜひおすすめの卓上扇風機を今回はご紹介します。

また暑い暑い夏がやってきますねぇ。

最近は電気代も高いですし、会社や事務所では節電を標榜してクーラーの温度は下げてもらえません。

たとえクーラーの温度を下げられるとしても、周りの人が寒すぎたらダメですよねぇ。

そんなときにはUSBで動く卓上のミニ扇風機を使ってみてはいかがでしょうか。

自分だけに風がきますし、最近のものは静かで音も気になりません。


スポンサーリンク



USB扇風機は風量は変えられる?詳細レビュー

今回私がデスクワークのお供として購入したのはこちらのUSB扇風機です。

せっかくなので開封からセッティングまでレビューしてみます。

届いた箱はこちら。

USB扇風機のおすすめは強力で静音のAmazonで買えるこれ!1

中身を取り出してみましょう。

USB扇風機のおすすめは強力で静音のAmazonで買えるこれ!2

プチプチにしっかり包まれています。

箱には扇風機本体、USBケーブル、説明書が入っていました。

USB扇風機のおすすめは強力で静音のAmazonで買えるこれ!3

説明書は英語です。まあ操作は簡単なので必要ありません。

USB扇風機のおすすめは強力で静音のAmazonで買えるこれ!5

机の上に置いても安定しています。

USB扇風機のおすすめは強力で静音のAmazonで買えるこれ!7

脚の裏には滑り止めが付いています。

USB扇風機のおすすめは強力で静音のAmazonで買えるこれ!8

どこからのレビューでは「強で使用すると動いて使い物にならなかった」とありました。ので軽く押してみましたが、簡単には動かないです。

USB扇風機のおすすめは強力で静音のAmazonで買えるこれ!9

もしかしたらその扇風機の脚の裏が平ではなかっか、床がかなり滑りやすかったのかもしれませんね。

クリップが付いているので、テーブルや机の端にはさめます。

クリップを広げると約5.5cm。取り付けるところの目安にしてください。

USB扇風機のおすすめは強力で静音のAmazonで買えるこれ!11

扇風機の裏側にはUSBケーブルを突っ込むところと、電源を入力するところがありました。

USB扇風機のおすすめは強力で静音のAmazonで買えるこれ!12

USB扇風機のおすすめは強力で静音のAmazonで買えるこれ!13

電源は左に倒せば弱風、右に倒せば強風となります。

ちなみにUSBケーブルにはACアダプターは付属していません。

USB扇風機のおすすめは強力で静音のAmazonで買えるこれ!4

ですからスマホの充電で使用しているACアダプターを使用してください。

USB扇風機のおすすめは強力で静音のAmazonで買えるこれ!14

こちらはiPhone6Sに付属していたACアダプターを使用しているところ。

私はこれで使用していますが、電気関係は詳しくないので、これで正しいのかは分かりません。ご自身の責任でお願いします。

使用する全体図はこんな感じ。

USB扇風機のおすすめは強力で静音のAmazonで買えるこれ!15

電源はパソコンからでもいいですし、お持ちのモバイルバッテリーからでも大丈夫です。

私は屋外に持ち出すときにはcheero Power Plus 3 miniバッテリーを使用しています。小さい子どもがいる家では、ベビーカーにクリップで取り付けして使用するのもいいですよ。

扇風機のヘッドはふたつの軸の周りをそれぞれ360°回転します。

USB扇風機のおすすめは強力で静音のAmazonで買えるこれ!16

首振りの自由度はかなり高いので、どの方向にでも向けられます。

あと一般的な扇風機にある機能では、自動での首振りやタイマー、リズム風(おやすみモードで使う、弱くなったり強くなったりするやつ)はありません。


スポンサーリンク



USB扇風機は静かで強力なの?

USB扇風機を選ぶときに悩むのは、

「音はうるさくないのか?」

「風は弱すぎはすないか?」

この二点だと思います。

実際に上記二点を、スイッチをつけてチェックしてみましたのでご覧ください。

風の音は弱風ならほとんど気になりません。

後ろのレースのカーテンが揺れているのが分かるでしょうか。

これは強風ですが、卓上扇風機としては申し分ないレベルです。

USB扇風機の消費電力と電気代は?

USB扇風機を使うときに消費電力が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

電気代がめちゃくちゃ高かったら嫌ですもんね。

今回購入したKeyniceの卓上USB扇風機の消費電力はこちらです。

「1-3.5W」と書いていますが、これは風量の強弱によるものと思われます。

強を3.5Wとして電気代を計算してみました。

電気代の計算にはこちらのサイトを使用させていただきました。

3.5Wで1日5時間使用したときの1ヶ月の電気代は、東京電力で計算すると13.6円です。

関西電力で計算しても15.36円なので他の地域でも大きな違いはなさそうです。

一般的に市販されている扇風機では、風量が中の場合の消費電力は約30Wとなので、1/9程度です。

消費電力や電気代はさほど気にすることはないでしょう。

USB扇風機は電池でも使えるのがいいなら

今回購入したKeyniceの卓上USB扇風機はUSBから専用(もしくはUSBをAC電源に接続して)ですが、Amazonで売られているUSB扇風機には乾電池が使えるものもあります。

モバイルバッテリーをお持ちではない方で、屋外で使う機会があるのであれば、乾電池でも使えるUSB扇風機を選んでもいいのではないでしょうか。

乾電池を使えるUSB扇風機はこちらです。

まとめ

USBで使える卓上扇風機についてご紹介してきました。

E-PRANCEのUSB扇風機はUSBでもコンセントでも使用できますので、卓上だけでなく夏場のトイレに置いておいてちょっと使用するのにもいいですし、我が家では夏場のお出かけ時にポータブル充電器につなげて、クリップでベビーカーで取り付けてしています。

それほど高くないですが、用途はたくさんあるのでおすすめですよ。

こちらの記事もオススメです