クライマックスシリーズに負け越しで進出したチームは?

スポンサーリンク

2007年に導入されたプロ野球のプレーオフ制度であるクライマックスシリーズですが、いままで唯一借金を抱えて進出した球団があるのをご存知ですか。

クライマックスシリーズに借金を抱えて進出した球団

制度導入時から賛否両論あったクライマックスシリーズですが、基本的には上位3チームに入れば、どれだけ負け越していようが進出できます。

2007年の制度導入以後、6年間で36チームがクライマックスシリーズに進出しましたが、実は唯一借金を抱えて進出したチームがあります。それは2009年のセ・リーグ3位の東京ヤクルトスワローズです。


スポンサーリンク



借金したのにクライマックスシリーズ?

参考に2007年から2012年までのセパ両リーグの、上位3チームの勝敗と貯金数を確認しておきましょう。

2007年
セ・リーグ成績貯金パ・リーグ成績貯金
1巨人80勝63敗1分171日本ハム79勝60敗5分19
2中日78勝64敗2分142千葉ロッテ76勝61敗7分15
3阪神74勝66敗4分83ソフトバンク73勝66敗5分7
2008年
セ・リーグ成績貯金パ・リーグ成績貯金
1巨人84勝57敗3分271西武76勝64敗4分12
2阪神82勝59敗3分232オリックス75勝68敗1分7
3中日71勝68敗5分33日本ハム73勝69敗2分4
2009年
セ・リーグ成績貯金パ・リーグ成績貯金
1巨人89勝46敗9分431日本ハム82勝60敗2分22
2中日81勝62敗1分192楽天77勝66敗1分11
3ヤクルト71勝72敗1分-13ソフトバンク74勝65敗5分9
2010年
セ・リーグ成績貯金パ・リーグ成績貯金
1中日79勝62敗3分171ソフトバンク76勝63敗5分13
2阪神78勝63敗3分152西武78勝65敗1分13
3巨人79勝64敗1分153千葉ロッテ75勝67敗2分8
2011年
セ・リーグ成績貯金パ・リーグ成績貯金
1中日75勝59敗10分161ソフトバンク88勝46敗10分42
2ヤクルト70勝59敗15分112日本ハム72勝65敗7分7
3巨人71勝62敗11分93西武68勝67敗9分1
2012年
セ・リーグ成績貯金パ・リーグ成績貯金
1巨人86勝43敗15分431日本ハム74勝59敗11分15
2中日75勝53敗16分222西武72勝63敗9分9
3ヤクルト68勝65敗11分33ソフトバンク67勝65敗12分2

貯金0というチームはないのですね。その他のチームは最低でも貯金1以上を抱えて、プレーオフに進出しています。

ちなみに両リーグ最多は2009年と2012年の巨人の43で、パ・リーグでは2011年のソフトバンクの貯金42が最高です。

この不名誉な記録に、一時プレーオフの意義自体が問われそうになりましたが、不幸中の幸いとでもいいますか、この年のヤクルトはファーストステージで中日に負けて姿を消したため、制度論争には至りませんでした。

今年は記録を更新する?

そしてそのヤクルトが持っていた不名誉な記録が、今年は大幅に塗り替えられようとしています。

現在セ・リーグでは首位の巨人と2位阪神のみが貯金を抱え、3位以下を大きく引き離しています。

3位の中日でさえ、現在借金10とかなり苦しんでいます。

現状では中日が10個ある借金を完済できない可能性も高いので、そうなると借金1どころか、借金10近くもってプレーオフに進出する、なんてこともありえるかもしれません。

さらに10ゲーム以上離している巨人と阪神は中日との相性が悪いので、ここでコロッと負けてしまうのようなことになれば、再びプレーオフ廃止論が浮上しそうですね。

強いチーム同士が戦う日本シリーズが観たい
借金を抱えたような弱いチームが出場する日本シリーズは誰も観ようと思いません。そのチームのファンでさえ、出場自体を素直に喜べないのではないでしょうか。

私個人としては貯金1以上でないとクライマックスシリーズに進出できない、などのルールを作り、日本一を決める日本シリーズにはやはりその年に強かったチームが出場するようにして欲しいです。

こちらの記事もオススメです