日本のビルの高さベスト5は?

スポンサーリンク

日本で一番高いビルはどこ?今回は日本のビルの高さベスト5をお伝えします。

ビルの高さベスト51

2014年3月8日に大阪であべのハルカスが開業して、日本一高いビルとなりました。

ハルカスを下から観るとこんな感じ。

あべのハルカスを下から観た写真

もうてっぺんの方はよくわかりません。

その高さは地上300m。普通に考えると高いのですが、東京スカイツリーは600mを越えていますから、ビルとタワーの違いはあれどなんか微妙と感じたのは私だけでしょうか^^;

そこできになったのが、あべのハルカスができる前に日本一だったビル。

ということで、日本のビルの高さベスト5を調べてみました。

日本のビルの高さベスト5

  ミッドタウン・タワー(東京都港区)
高さ 248m、開業 2007年

  大阪府咲洲庁舎(大阪市)
高さ 256m、開業 1995年

  りんくうゲートタワービル(大阪府泉佐野市)
高さ 256m、開業 1996年

  横浜ランドマークタワー(神奈川県横浜市)
高さ 296m、開業 1993年

  あべのハルカス(大阪市)
高さ 300m、開業 2014年

やはりというか、上位は東京都や大阪府などの大都市ばかりですね。

ちなみに世界の高いビルベスト5はこうなっています。(2014年竣工分含む)

1ブルジュハリファアラブ首長国連邦・ドバイ828m2010年
2上海タワー中国・上海632m2014年
3Makkah Royal
lock Tower Hotel
サウジアラビア・メッカ601m2012年
4ワンワールド
トレードセンター
アメリカ・ニューヨーク541m2014年
5台北101台湾・台北508m2004年

世界トップのブルジュハリファは828mですから、それに比べると2.5分1ぐらいです。そう考えると、300mでもかわいいものですね。

ビルの高さベスト5

台北101がお目見えしたときもすごい話題でしたが、いまではもう上がいるのですね。

ビルの高さベスト52

世界はやっぱりすごいです。

こちらの記事もオススメです