Wordで作ったファイルを簡単にPDFに変換する方法

スポンサーリンク

文書ファイルのPDF化、一見ややこしくて有料ソフトが必要と思いきや、Wordだけで行うことができます。その方法とは?

Wordファイル簡単PDF化

Wordで作成したファイルをPDFに変換したいとき、みなさんはどのようにしていますか?

私が以前使っていたのはCubePDFというソフトです。無料のソフトですが、かなり使い勝手が良いのでご紹介します。

スポンサーリンク



CubePDFでPDFファイルと作る方法

CubePDFのインストール方法は割愛しますが、このソフトをインストールすると、Wordで文書ファイル作成後に印刷をクリックすると、プリンターを選択するところにCubePDFが入っています。

WordファイルのPDF化0

WordファイルのPDF化1

WordファイルのPDF化2

そうすると、詳細な設定が画面が表示されるので、何もなければ変換をクリックすればOK。
WordファイルのPDF化3

当時PDFの変換は有料ソフトしかできないと思っていたので、私の中ではすごく画期的でした。

普通にPDF化したいという場合、これでもいいのですが、これにはひとつ欠点があって、変換時にハイパーリンクが消えてしまうことが多かったのです。

せっかくPDFのファイルをつくるのに、ハイパーリンクが消えてしまってはPDFの恩恵がなくなって、うすっぺらい文章になっちゃいます。

何度か試したのですが、結局解決できず
「やっぱり有料ソフトを使うしかないの?」
と諦めかけていたところ、超簡単な方法を発見しました。

WordでPDFファイルを作る

さきほどと同じように、PDFにしたい文章を書いた後、左上のファイルタブをクリック。

WordファイルのPDF化0

するとこんな画面になると思うのですが、下の方に「エクスポート」ってタブがあります。

WordファイルのPDF化4

これを開いて右の方にある「PDF/XPSのエクスポート」というボタンを押します。

WordファイルのPDF化5

あとは保存場所とPDF名を決定して、発行をクリック。

WordファイルのPDF化6

これでPDFファイルが完成します。

これめちゃ便利です(*^_^*)

こちらで作ったPDFファイルはハイパーリンクもばっちり維持しています。

WordファイルのPDF化7

編集とか細かい処理をしない人は、Word2013があればもう有料のPDF作成ソフトはいらないでしょう。


こちらの記事もオススメです